天然美通の効果…植物性乳酸菌じゃなきゃダメなワケ

天然美通
 ↑↑↑
植物性乳酸菌がしっかり摂れる!
天然美通の公式サイト

 

どんな乳酸菌を摂ればいい?

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸まで届きにくいということを述べました。

 

ではどのような乳酸菌が腸まで届きやすいのでしょうか。

 

実は乳酸菌は大きく2つのタイプがあります。

 

2つのタイプの乳酸菌

 

動物性乳酸菌

ヨーグルト、チーズなど乳製品を発酵したもの

 

 

  • 乳糖のみを栄養源としている
  • 特定の微生物としか共存ができない

 

 

植物性乳酸菌

キムチ、納豆、味噌などの豆、米、麦などを発酵させたもの

 

 

  • 植物が持ついろいろな糖を栄養源としている
  • さまざまな微生物と共存できる
  • 生命力がとても強く、生きた状態で腸まで届きやすい

 

日本人は腸が長い?

 

ヨーグルトではお通の改善効果を実感しにくいというワケには
日本人は穀物、野菜を主に食べてきたためという背景があります。

 

つまり、肉類を食べてきた欧米人に比べると腸の長さが約1.3倍ほど長くなっています。

 

そのため、
ヨーグルトに含まれる乳酸菌、
つまり乳糖のみを栄養源とし、
特定の微生物しか共存できない動物性乳酸菌では腸の奥まで届きにくいのです。

 

 

 

じゃあ、お通じを良くしようと思ったら
植物性乳酸菌を摂った方がいいっていうことなのね。

 

 

 

 

天然美通の効果

 

天然美通は植物性乳酸菌をさらに発酵させた
大豆発酵エキスを配合しているので
今までの乳酸菌サプリと違う効果が実感できるかもしれません。

 


 

 

>>天然美通の公式サイト<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

誰にでも合う乳酸菌サプリ
乳酸菌サプリはいろいろ種類があり、乳酸菌自体にも種類があるようです。いくら数が多くてもその乳酸菌自体がカラダに合っていないとあまり意味がないと言えるでしょう。そういった意味では自分に合った乳酸菌サプリを摂ることが大切になってきます。